「第38回 全国バーテンダー技能競技大会」および「第23回 関東地区本部主催 ジュニアバーテンダー・カクテルコンペティション」横浜支部予選大会

|

表題の2予選大会を、12月5日(日)に「ワークピア横浜」にて行いました。
審査員に酒向 明浩関東地区本部本部長・福田 眞章関東地区本部副本部長・山本 悌地横浜支部常任相談役をお迎えして、技能競技大会4選手(うち2選手は、渋谷支部・埼玉支部からのオープン参加)・ジュニアカクテルコンペティション5選手(うち3選手は、湘南支部からのオープン参加)にて行われた競技は、厳正なる審査の結果、技能競技大会は高瀬 健一選手(渋谷支部)・ジュニアカクテルコンペティションは齊藤 崇眞選手が、それぞれ第一位となりました。
技能競技大会の次のステップとなる関東大会は2011年2月6日(日)に、ジュニアカクテルコンペティションの本選は同年3月13日(日)に、それぞれ行われます。出場される選手の皆様の、ご健闘をお祈り致します。
当日ご来場・ご観戦いただいた皆様、またオープン参加をしていただいた渋谷支部の高瀬選手・埼玉支部の佐藤選手・湘南支部の碓井選手・岡村選手・山川選手、誠に有難うございました。

支部予選.JPG
左から、技能競技大会出場の4選手と、ジュニアカクテルコンペティション出場の5選手。