『外食産業経営セミナー』

|

12月14日(月)、関内「freeeeat」において『外食産業経営セミナー』を開催致しました。
講師に東京都内で「日比谷バー」を展開している、(株)環境開発グループの教育機関である「ファースト10アカデミー」代表の小野寺 誠氏をお迎えして、まず今回ご協賛をいただいたサントリー様による「響12年」の商品説明およびテイスティングの後、小野寺氏が実際に手掛けた店舗の事例をもとに、販促の方法を学びました。
その後に「2010年をどう乗り切るか」と題し、外食産業の現状や今後の方向性・バー業界における経営戦略・経営学について、具体的なデータを交えてお話いただき、また店舗内においての人材育成の方法・独立開業に向けての手順・多店舗展開のための方法論などについてもお話いただきました。
最後に様々な質問にも懇切丁寧にお答えいただき、普段なかなか教わることの出来ないバーの経営・店舗戦略について、多くを学ぶことが出来ました。
このセミナーは本年度以降、テーマを変えて継続開催をしていく予定です。
小野寺様・サントリー様、有難うございました。
経営セミナー.JPG