『第37回 全国バーテンダー技能競技大会』および『第22回 関東地区本部主催 ジュニアバーテンダー・カクテルコンペティション』横浜支部予選大会・結果

|

12月6日(日)、「ワークピア横浜」において表題の2予選大会を行いました。
当日は100名を越える観客のもと、技能競技大会は5名の選手(うち2選手は、他支部よりオープン参加)・ジュニアカクテルコンペティションは13名の選手(うち9選手は、他支部よりオープン参加)にて争われました。
厳正なる審査の結果、技能競技大会は山田 高史選手が、ジュニアカクテルコンペティションは山田 郁選手が、それぞれ第一位となりました。
次ステップの『第37回 全国バーテンダー技能競技大会・関東地区本部大会』は1月31日(日)に、『第22回 関東地区本部主催 ジュニアバーテンダー・カクテルコンペティション』は3月14日(日)に行われます。出場選手の皆様のご健闘をお祈りいたします。
当日ご観戦にお越しいただいた皆様、誠に有難うございました。

大会の主な結果は、以下の通りです。

『第37回 全国バーテンダー技能競技大会 横浜支部予選大会』
 
【総合】
第一位 山田 高史選手
第二位 高瀬 健一選手(渋谷支部)
第三位 黄瀬 明彦選手

【フルーツカッティング部門】
第一位 山田 高史選手
第二位 黄瀬 明彦選手
第三位 高瀬 健一選手(渋谷支部)

【課題カクテル部門】
第一位 高瀬 健一選手(渋谷支部)
第二位 佐藤 隆介選手(埼玉支部)
第三位 山田 高史選手

【創作カクテル部門】
第一位 佐藤 隆介選手(埼玉支部)
第二位 佐藤 健太郎選手
第三位 高瀬 健一選手(渋谷支部)

『第22回 関東地区本部主催 ジュニアバーテンダー・カクテルコンペティション 横浜支部予選大会』

第一位 山田 郁選手
第二位 十佐近 宏一選手(県央支部)
第三位 池上 雅子選手(埼玉支部)
第四位 齊藤 崇眞選手
横浜支部予選.JPG