7月22日(日) ローズホテル横浜

横浜支部の一大イベント、今回2回目となりました『ヨコハマカクテルコンペティション』が、本年も横浜を中心に関東近県から67名もの出場者の下、1000名余の方に
足をお運び頂き、盛大に開催されました。

7月11日(水)  MSCにて

今年のセミナーでは、新商品の

・抹茶
・アマレット
・ポムグレナート
・ピニャコラーダ

の4アイテムについての説明があり、後半は牛乳やジンジャエール・お茶などを用いて、様々なモナンシロップの活用法を探りました。

日頃の様々な疑問点についても懇切に応対していただいた日仏貿易様、ありがとうございました。 また準備にあたった技術研究部の皆様、お疲れ様でした。

7月11日(水)  石川町・レストラン「オージー」

オーストラリア・ワイン「ヤルンバ・シリーズ」5種類のアイテムについての試飲・ご案内があり、その後オーストラリアのフードを数品提供していただき、食事と合わせながらの試飲もありました。
バーテンダーに限らずレストラン関係者等、他業種の方々の参加もあり、非常に興味深くも和やかなセミナーでした。
明治屋様、会場・食事を提供していただいた「オージー」様、ありがとうございました。



日時:7月9日(月)19:00~21:00
場所:横浜美術館グランドギャラリー

フランス月間ファイナルの宴が横浜美術館で行われました。
NBA横浜支部としてカクテルを提供致しました。
スタッフで参加された、山本会員、有田会員、成岡会員お疲れ様でした。


7月1日(日)、熱海のホテルニューアカオにて、『熱海カクテルフェスティバル』が開催されました。
関東本部から12チーム参加の下5回目となる今年の大会は、技術審査(代表選手によるジンフィズの作成)・カクテルフェスティバル(3名1チームによる、ブース形式のオリジナルカクテル作成)の二部構成で行われ、横浜支部からは横山会員・黄瀬会員・峪会員の3選手が出場し、技術審査部門で横山会員が見事第3位に入賞しました。